AX

profile of 詩人・絵本作家・言葉遊び作家・作詞家 林木林(はやしきりん)のホームページ_〆J6_6J

Profile

林木林・はやしきりん Kirin Hayashi
詩人・童謡詩人・写真詩人・絵本作家・童話作家・作詞家・ことば遊び作家・女流オヤジギャグ作家

中原中也・金子みすヾ・種田山頭火・まどみちおなど多くの詩人を生んだ山口県に生まれ、自然に恵まれた詩的風景の中で育つ。 質実剛健の家庭に育ち、子供の頃はおもちゃに恵まれなかったため、身のまわりものや言葉と戯れ、幼少時より物語を綴ったりと、遊びの中から創作を始める。淋しいとき、詩を書くことで自分の心が癒され励まされることを発見。
ものを書くことは、そのまま遊びのつもりであったが、悩みの多かった思春期や青春時代を経て、気づけばいつも書いていて、自分のそばにいてくれた詩に本気で取り組んで生きていきたいと思うようになる。やがて、アルバイトや会社員などをしながら、詩や作詞のコンクールに応募。詩の専門雑誌で投稿欄の常連に。 コンクールで、日本作詩大賞新人賞佳作、毎日童謡賞佳作、野口雨情大賞佳作、伊東静雄賞佳作、島木赤彦童謡コンクール佳作など数々の佳作に輝き、身内から「カサクの人」と呼ばれる。けれどずっと詩にこだわり続け、コンクールへの応募を続けながら多数受賞。自作の詩を自身の朗読で競い合う「詩のボクシング」全国大会で優勝し、その様子がNHK教育とBS2で全国放送されると、視聴者からリクエストが寄せられ、NHK教育・ETV特集で再々放送される。放送後、「詩は嫌いだったけど好きになった」「詩で感動したのは初めて」「あの詩を朗読させてほしい」「読みたいが詩集はないのですか」などの問合せが多数届き、年月を経た現在も静かに届き続けている。「詩のボクシング」優勝により、防府市民に夢を与えた個人または団体に贈られる防府市市民栄光賞も受賞。また、企業のラジオCMにも自作詩と本人の詩の朗読が採用される。地元ラジオ局からのレギュラーゲストとしての出演依頼や、心に響く忘れられない詩の朗読だとして有名雑誌、メディアなどにも複数取り上げられるなど、詩、自作詩の朗読としては異例の反響を呼ぶ。しかし、一方で、かねてからの夢であった詩集出版の難しさも知ることとなる。数件の出版社に詩集原稿を持ち込んでみるも、「詩集は売れないから」とあっさり断られ、詩集は通常は自費出版が当たり前という現実を思い知らされる。その後、日本で唯一、賞の副賞として詩集を出版してもらえるという詩と思想新人賞に応募し受賞。副賞として、詩集『植星鉢』 (ぷらねたぷらんた)が出版される。その折、山口県からまた新たな詩人が誕生したとして地元メディアの取材を受ける。しかし、副賞であるため限定少部数、そして次の詩集を出すあてもないまま、もっと多くの人に自分の詩を届けるにはどうしたらいいのだろうと暗中模索しながら詩人としての活動を続ける。
その後、自分で撮った虫食い葉っぱの写真に詩を添えた詩集ブログフォトノハを公開し人気ブログに。毎日jp(毎日新聞)のマイECO写真特集にもフォトポエムとブログが紹介される。2011年9月1日時点での公開読者登録者数は1300人超(非公開読者登録数は含まない)、10代から70代まで、年齢性別を問わず幅広い層の読者を得た。(現在は多忙のためブログは休止中)
また、ラジオコーナー「ことばのあそビバ」(FMわっしょい)で、リスナー作品の選と自作の朗読が2005年4月~2013年12月末迄毎週放送され、441回の長寿コーナーとなった。(その後1年間「林木林のことばのあそビバ」コーナーとして月1回電話出演)ほか、KRYラジオで5分コーナー「詩のカレンダー」として季節の詩を書いて1年間朗読。また、月刊雑誌『一個人』のメールマガジン「一個人メールマガジン」でも写真詩「フォトノハ」を1年間連載するなど、暮らしの中に詩を届ける仕事を幾つも手がけた。朗読詩はもとより、アニメ詩・動画詩・絵本詩・イラスト詩・写真詩などのビジュアル詩や、ゲーム詩・コミック詩、映像詩"ポエムービー"の上映など、ジャンルを超えた多彩な詩の表現にも挑戦
自らが子供時代の遊びの中から詩を書き始め、詩を書くことで癒され励まされてきた経験から、詩や言葉遊びの魅力や楽しさを、詩に触れたことのない人にも伝えたいという思いはずっと変わらない。現在は、詩人・童謡詩人・絵本作家・作詞家・女流オヤジギャグ作家として活動。詩を中心に、童謡、言葉遊び、絵本、作詞、自作の朗読、翻訳など、言葉の仕事に広く携わる。
詩の作風は、抒情詩・自然を感じるエコの詩・癒しの詩・透明感のある詩・メルヘン詩・かわいい詩・ユーモア詩・恋の詩・言葉遊びの詩・童謡詩など、大人の詩から子供の詩まで、型に拘らない様々な作風で創作している。

おもな仕事はこちらからLinkIcon

*関連書籍・商品*
*2020
・『     』tebk
・『     』m
・『     』ど

*2019
・『     』kmrb 2019.春頃予定
・『     』さか
・『     』ホ

*2018
・『     』ダ 2018.11頃予定
・『     』キ 2018.9頃予定
・『     』ひ 2018.7予定
・『     』アイ 2018.6予定
・『     』せか 2018.6予定
・『いたずらえほんが なんかへん!』 ブロンズ新社 リチャード・バーン:作 林木林:訳 2018.4
・『おみせやさんでんしゃ』 交通新聞社 林木林:絵 いまいずみやすこ:絵 2018.3
・『ぜったい あけちゃダメッ!』 永岡書店 アンディ・リー:作 ヒース・マッケンジー:絵 林木林:訳 2018.2
・『コケコックさん』 ひさかたチャイルド 林木林:作 ささきみお:絵 2018.2
・『なぞる絵本 いまどんなきもち?』 講談社 フィオナ・ギャラウェー: 絵 林木林:訳 2018.2

*2017
・『あかり』フランス語版 nobinobi 2017.12
・『たくはいびーーん』 小峰書店 林木林:作 出口かずみ:絵 2017.11
・『おちゃかいのおやくそく』 光村教育図書 エイミー・ダイクマン:作 K.G.キャンベル:絵 林木林:訳
・『二番目の悪者』韓国語版
・『ねぼすけふくろうちゃん』 講談社 マーカス・フィスター:作 林木林:訳 2017.6
・『ペンギンピート ひみつのぼうけん』 講談社 マーカス・フィスター:作 林木林:訳 2017.5
・『ねばらねばなっとう』リニューアル版 ひかりのくに 林木林:作 たかおゆうこ:絵 207.5
・『あおぞらや』 鈴木出版 こどものくに 林木林:作 平澤朋子:絵 2017.4
・『コケコックさん』チャイルド本社・チャイルドブックあっぷる 林木林:作 ささきみお:絵 2017.3

*2016
・『ごんべさんのあかちゃん』世界文化社・ぷちワンダー 林木林:文 宮尾怜花:絵 2016.12
・『イエーイ!』チャイルド本社・チャイルドブックあっぷる 林木林:作 中谷靖彦:絵 2016.12
・『いたずらえほんがたべちゃった!』 2016.9.14予定 リチャード・バーン:作 林木林:訳
・『くまさん どこ?』 講談社 2016.8.25 ジョナサン・ベントレー:作 林木林:訳
・『おまつり! おまツリー!!』 絵本塾出版 林木林:作 山口亜耶:絵  2016.5
・『はるやさいのはるやすみ』 ひかりのくに 林木林:作 柿田ゆかり:絵 2016.3
・『ふたごのたこたこウィンナー』中国語版 宋天涛:訳 北京●合出版公司 2016.3

*2015
・『おてらのおしょうさん』世界文化社・ぷちワンダー 林木林文 コダイラヒロミ絵 '15.10
・『♪かえうた戦隊♪ タマゴレンジャー』 林木林:作 おかべりか:絵 2015.9
・『でんごんでーす』講談社 マック・バーネット作 ジェン・カラーチー絵 林木林訳 '15.8
・『おちゃわんかぞく』 白泉社 林木林:作 いぬんこ:絵 2015.4予定
・『おとぎのくにへいってきマシーン!』スーパーワイドチャレンジ絵本-ことばとかず
 チャイルド本社 林木林:作 田中六大:絵 2015.2
・『ねことこねこね』BL出版 林木林:文 山村浩二:絵と構成 2015.1予定

*2014
・『おむすびころりん』世界文化社・ぷちワンダー 林木林:文 あおきひろえ:絵 2014.12
・『おせちダジャレンジャー』おはなしひかりのくに 林木林:作 わたなべあや:絵 2014.11
・『あかり』光村教育図書 林木林:作     :絵 2014.11予定
・『二番目の悪者』 林木林:作 庄野ナホコ:絵 2014.11
・『こけこっこー』 中国語版
・『おおきなけやき』 中国語版
・『きもちをつたえることばのえほん』 所収      :      2014.10
・『あきやさいのあきわっしょい』 林木林:作     :絵 2014.9
・『バナナンばあば』 韓国語版 大教出版社 2014.6
・『ふたごのたこたこウィンナー』ひさかたチャイルド 林木林:作 西村敏雄:絵 2014.5
・『ねばらねばなっとう』ひかりのくに 林木林:作 たかおゆうこ:絵 2014.4

*2013
・『にほんごだいすき!ことばの図鑑』所収 青木伸生:監 チャイルド本社 2013.12
・『あいうえおんせん』くもん出版 林木林:作 高畠那生:絵 2013.11
・『はやくちまちしょうてんがい はやくちはやあるきたいかい』
 偕成社 林木林:作 内田かずひろ:絵 2013.11
・『ふゆやさいのふゆやすみ』ひかりのくに 林木林:作 柿田ゆかり:絵 2013.10
・『フルーツがきる!』岩崎書店 林木林:作 柴田ゆう:絵 2013.10
・『まんぷく!もぐもぐ3人ぐみ』スーパーワイド迷路えほん-ことばとかず
 チャイルド本社 林木林:作 鈴木博子:絵 2013.10
・『ふたごのたこたこウィンナー』
 チャイルド本社・チャイルドブック・アップル 林木林:作 西村敏雄:絵 2013.9
・『なんじゃかんじゃななんじゃもんじゃやしき』スーパーワイド迷路えほん-ことばとかず
 チャイルド本社 林木林:作 せべまさゆき:絵 2013.7
・『おいしいおほしさま』鈴木出版 林木林:作 たごもりのりこ:絵 2013.7

*2012
・『ぷくぷくまんぷくかるた』チャイルド本社 林木林:読み札 わたなべちいこ:絵 2012.11
・『こんぴちぱ』鈴木出版・こどものくに 林木林:作 寺門孝之:絵 2012.10
・『バナナンばあば』佼成出版社 林木林:作 西村敏雄:絵 2012.8
・『なつやさいのなつやすみ』ひかりのくに 林木林:作 柿田ゆかり:絵 2012.6
・『おすしですし!』あかね書房 林木林:作 田中六大:絵 2012.3

*2011
・『こけこっこー』鈴木出版 林木林:作 西村敏雄:絵 20117.15(中国でも翻訳版刊行予定)
・『おおきなけやき』韓国語版 ナムセンガク社 イ・ヨンミ:翻訳 2011.4.20
・『ありみちゃんのおでかけ』鈴木出版・こどものくに 林木林:作 伊藤知沙:絵 2011.3
・『おおきなけやき』鈴木出版 林木林:作 広野多珂子:絵 2011.1(中国でも翻訳版刊行予定)

*2010
・『どうぶつぴったんことば』くもん出版 林木林:作 西村敏雄:絵 言葉遊び絵本 2010.11
・『みずたまちゃん』鈴木出版 林木林:作 あきくさあい:絵 2010.11(中国でも翻訳版刊行予定)
・『子どもたちに伝えたい戦争と平和の詩100』たんぽぽ出版・所収 水内喜久雄:編著 2010.7
・『中高生とよみたい日本語を楽しむ100の詩』たんぽぽ出版・所収 水内喜久雄:編著 2010.4

*2009
・『あいうえおもしろたべものかるた』チャイルド本社 林木林:読札 常永美弥:絵札 2009.11
・『ありさんとぞうさんのおさんぽ』鈴木出版 林木林:作 ふくだとしお+あきこ:絵 2009.7

*2008
・『あなたと読みたい詩の本 -恋日和』PHP研究所・所収 水内喜久雄:編 2008.11
・『そらがおもったから』鈴木出版・こどものくに 林木林:作 Yuji:絵 2008.7

*2007
・林木林詩集『植星鉢(ぷらねたぷらんた)』土曜美術社 栞:ねじめ正一 2007.11
・『ゆうひのおうち』鈴木出版 林木林:作 篠崎三朗:絵 2007.9


引き続き、言葉遊び絵本・言葉の楽しい絵本などが出版される予定







hayashikirin.jpg